日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(23)
元気系(51)
いやし系(77)
恋愛系(441)
バカップル系(39)
ペット系(20)
グルメ系(11)
レシピ系(7)
ダイエット系(1)
自慢系(1)
グチ系(116)
オシゴト系(528)
観察系(16)
旅行系(5)
映画系(33)
ゲーム系(26)
ちとエエ話系(2)
今日の一句系(1)
ポエマー系(2)
小説系(1)
秘密系(30)
社会派系(18)
不幸系(24)
闘病系(137)
オトナ系(21)
会話。
体調不良
既視感
シゴト。
愚痴。
誕生日。
プチギレ...
人それぞ...
遺伝子レ...
PSクラシッ...
休み。
勘違い~...
勘違い。
信用問題...
仕事の愚...
ビョーキ...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 徒然なるままにきまま日記千葉
香月
香月とりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系ペット系グルメ系
レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系
映画系ゲーム系ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆44才 1974(昭和49)年11月生 O型 千葉在住 アルバイト/フリーター 専門学校卒 年収 300万円以上 土日祝日休み 一人暮らし 独身 長女 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒は飲めない 喫煙しない 159cm /普通体型 / 黒髪 茶目 白肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 書籍/雑誌, ゲーム(ソフト,ハード), コンピュータ, インターネット, モバイル
作家QRコード
作家QR
 コード 
徒然なる日々は、 成長を生む?平穏無事がテーマでも、 なかなかこなすことの出来ない毎日を綴っていたりします(T_T)
 
2018年12月
      1
2
3
4
5
6
既視感
7
8
9
体調不良
10
11
12
13
14
15
会話。
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     

→最初の日記
→全部で1631日記

<前に戻る  次を見る>
人それぞれ。
人の文句ばかり書いていると、自分の心まで荒むようで。
なるべく書かないでいたのだが。
それはそれで、リア充してるように思われるらしい。

いや、何も無いっすよ?
ただ、我慢してるだけ。

***

えっと。
私の感覚は、普通とは違うようで。
そもそも"普通"が何か、わからない。

昔、母親によく言われたのが。
母『普通はそうじゃない』
母『普通なら出来るはず』
と、よく言われていた。
が、聞き返すと母親自身もよくわかっておらず。
私を理屈っぽい奴だと言って罵られた。
↑感覚でモノを言ってる、とは気付かなかった

で、そんな漠然とした"普通"と比べられて。
"見かけ優秀"な兄貴と比べられて。

自分が"変"と認める事で、だいぶ楽になったのだが。

自分が苦労した分、相手にはさせたくなくて。
なるべく平等に見るクセが付いていて。
その上、仕事で役職者代理なんてやってしまったから、更に拍車がかかって。

つまり。
人として仲が良かろうと悪かろうと、無意識に平等に見てしまう。
仕事上の関係なら、どのくらい消化してるか、貢献してるか、力量はどうなのか。
半ば、人事σ(^_^;)?
↑関わってたけど

なので。
相手が私に対する気持ちはわからないが。
 この部分は認める。
と言った、私の中だけの評価があって。
それによって、相手を判断している。

***

最近、思うのは、女帝♀の行動で。
監査が近い事もあり、色々と動いているのは目にも見えているのだが。
動き過ぎて、所長♂の反感を喰らってる。

所長♂は所長♂なりのやり方があって。
仕事の優先順位とか、自分で決めたいタイプ。
自分が指示し理解して、順番にこなしたい。

が、女帝♀が目に付いたものから始めて。
自分のわからないところ・やりたいところを片っ端から進めて。
時に所長♂の時間を潰して話して、進めようとする。

えっと。
やりたい気持ちは、わかるんだ。
でも、監査項目はたくさんあって。
穴食い方式でやったら、整理付かないんじゃないかと思う。

---

例えば。
家の大掃除をするとして、順番を決めてやりたかったのに。

『窓が汚いから二階へ上がって拭き、その後に押し入れの奥を掃除した。』
と言われたら、どうだろう。
全員で二階へ上がっていたら見えるが、一人で勝手に行って、
『二ヶ所を掃除して来た』
と言われても、何が何だかわからない。

それなら、と、
「じゃあ、二階全部を掃除して来て(一番わかってるから)」
と言われたら。
それはイヤだ、と言われる。

だったら、リストを作るまで待つ、か。
リストを自分で作って許可をもらう、かを。
すれば良いのに、と思う。

せっかく"人の為"と思ってしているのに。
何だか、もったいない。

---

そんな理由で、女帝♀を一部認めているのだが。
そんな感じの事を、言いたいのだが。
生意気に見られるかもしれないし、メンドクサイ事になりそうで。
未だに言えてない。

これが解決出来れば、うまく回れそうな気がするんだけどな。

***

女帝♀は、別にキライではない。
個人的にどうーーーとは考えた事も無いし、個人単位で出かける事も無いから、仕事上の事だけだが。

以前に母親と似てる、と書いた事があるけど。
個人的に話す分には。
その部分と、私の中にも少し似た部分があり。
その中で、人に裏切られた所とか自分の中で押さえてる部分とかがあって。

最初に感じた女帝♀の"人間不信"の部分に、裏付けがされた感じ。

だから、空回りも理解出来るし。
何故、そんな風になっちゃうのかも、わかる。

でも、女帝♀が年上だから。
プライド高い人だから。
それなりに黙ったり尊重したりしてる。

もっと素直に聞ける人なら、言いようもあるのだが。
過去の出来事で、そうも出来ない事もわかってるから。

なかなかに、難しい(-_-;)

これは、以前から思ってた事で。
別に、洗脳されたとか、そんなんじゃないし。
特別扱いする、とかでもないし。

一介のパートに、そんな権限はありませ~ん(;´∀`)

ただ、最近、私は所長♂と仲良いように見えるから。
女帝♀には"敵"に見えてるらしく、警戒されている…のかな。

前述の通り、私は。
平等に見たいし。
平等に評価されたいだけなんだけどな。

だから、女帝♀の空振り感が気になる。

***

よくわからないのは、天然♀で。
この間、私が昼休みの時に。
所長♂・子分♂・天然♀の三人で話していたのだが。
興味が無いから、全然聞いていなかった(スマホのまとめサイトを読んでいた)。

なのに、耳に飛び込んで来た言葉。
天『帰ってもやる事無いし、暇なんですよ~』

この一言で、理解。

天然♀の業務終了時間は、11:50。
が、今まで一度も帰った事が無い。
痺れを切らせた所長♂が、子分♂を証人に話を切り出したんだろうけど。
天然♀は、この回答。
今までにも何回かあって、同じ答え。

以前に、天然♀と女帝♀が話していて。
女『所長♂は先の事を考えてるし、年収でこのまま行くと扶養に引っ掛かっちゃうから短くしたんじゃないのかしら。逆にオーバーしたら大変な事になっちゃうし、自分でも調べてみた方がいいわよ。』
と、かなり説得力のあるアドバイスをしたのだが。

天『うーん…そうなんですかね?』
と、相手にしてないらしい。

いや、そもそも。
仕事は、"暇潰し"じゃありませんから。

 何しに来てんだよ。

本気で思った。

会社が決めたんなら方針に従わなきゃならないし、特に労働時間は会社が今、一番力を入れてるところ。
短ければ短い方が良いし。
社内メールで支店長♂から"パートの労働時間一覧表"が送られて来るぐらいだから、所長♂としても、かなり気にしなきゃならない項目。

何で、それが個人の暇潰しで破られなきゃならんのか。
個人の感情で左右されなきゃならんのか。
理解に苦しむところ。

後で苦労するのは所長♂だから、今から対策してるのに。

従えない、って事は。
所長♂を信用してないのかな。

天然♀が素直に従わなきゃ。
所長♂が天然♀を信用するハズも無いよね。

勘違いしてるのかな。
自分が言えば通る、って。
何処からの目線なんだろう。

相手を考えれば出るハズの答えも。
自分勝手が出ると、盲目になるのかな。

理解出来ん(´~`)

---

いくら平等に見たくても、自分勝手さは例外で。
特に誰かを巻き込むような迷惑は、最も許せん。

だから。
天然♀の、そういう態度を改めない限り。
私的には無理だろうな。

**

そんな訳で、不満は持ってます。
書いてない事もあります(パートの定義とか仕事内容とか)。
なので。

心配しないよーに。
自分で色々とコントロールしてるので。

では( ´ ▽ ` )ノ
 
write: 千葉オシゴト系日記■■2018.11.5■■
つながり >1 >2 >3 ...つながり ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)



遺伝子レベル
最近、とあるまとめサイトを読んでるのだが。
こんな記事があった。

---

母は男性からモテまくり、女子校にいても男性教師からもアプローチされるし通りすがりの人にストーカーされる。
学校を卒業直後に見合いして結婚し、二人の姉妹を産んだ。
が、その後もモテまくり、とあるジジイが見初めて離婚して遺産を全部譲ろうとした、等のエピソードがある。

で、その子供は、と言えば。
姉は母に顔は似ているが、差ほどモテないらしい。
妹の顔は父に似ているが、その遺伝子が受け継がれたらしく、見合い結婚後もモテまくって大変な思いをしている。

---

簡単に書くとこんな感じなのだが。
何故か、私が腑に落ちた( ̄▽ ̄;)

私は、ここまでモテてないが。
学生時代の教師・数人のストーカー・50代からの告白・彼氏の友達からの告白とか…

オモイアタル"節"アリ。

---

私の顔は父親似で。
亡くなった後にある時、父親の作業着を着て親戚の家に行ったら間違えられて泣かれる、という程に似ている。
武勇伝とかは聞かされた事が無いのだが、父親はモテたらしい。
確かに顔立ちが整っていて色白。
それを引き継ぐ私も、
  冬は色白で"東北美人"
  夏は焼けてて"南国的"
と言われた事があった。

何でもアリかよ(笑)
いや、自慢じゃなく。

で、それはてっきり顔から来るものだと思っていた。
この記事を読むまでは。

が、違うらしい。

父親は、昔から家にいなくて。
パチンコが趣味という事もあったんだけど。
↑会社帰りに行って帰宅は夜中、私とは会わないで朝に出勤

休日は親戚の家で農家の手伝いをしたり。
休農期だと、親戚中を回って車の点検(修理工だった)をしまくってた。
無償奉仕、当たり前。
ボランティアまで行かないけど、周囲の人を幸せにするなら労を惜しまない、というか。

何故、真逆の母親と一緒にいたのか、未だに謎なんだけど。

---

その顔に合わぬ努力と人望は、私に引き継がれていたようで。
だから、私には他人の常識が通じないのかもしれない。

私が父親みたいな事をすると。
母『そんな、金にもならない事を』
と、よく言われていたから。
母親は薄情だと思っていたけど、実は普通の人ーーー?

いやいや。
↑麻♀のツッコミ(゜o゜)☆\(-_-)

---

そんな父親だったから。
人望で人が集まってくるのだと思っていたんだけど。
実は、私と同じで。
努力しないと軽く見られていたのかもしれない、と。
だから、母親に何を言われようと主義を曲げなかったんじゃないか、と。

で。
どう繋がるか、と言うと。
父親のそういう背中を見て来たから、私の性格が形成されたんだと思っていたが。
上記の通り、実はあまり接点が無く。
息子と父親のような関係だったから、あまり突っ込んだ話もした事がなかった。
(実の息子・兄貴の方が話しやすかったらしい)

結局は、遺伝子レベルなんじゃないかと。
まとめサイトを読んで、わかったような気がした。

---

過去に、麻♀へ顔について聞いたら。
麻『普通じゃない?わたしよか少し上くらい。』
と言われた。

また、昔に。
知人『香月ちゃんの顔って、アイドルまで行かないけど可愛いって感じだよね~』
と、言われた事があった。

当時は、納得は行ってなかったんだけど。
やっと、わかった。

***

で。
話は、冒頭に戻るが。
要は、父親が老若男女モテたのは、人望だけじゃなく。
遺伝子レベルでモテて、プラスで本人の努力があった、と。
そして、私も同じような道を歩んでる、と。

そーゆー事だ。

私自身の過去の事を振り返ると。
上記以外に、元カレとか。
私の意思に関係なく無理矢理妊娠させてまで手に入れようとしてた人が複数いる、とか。
既婚者がもれなく私をキープしようとした、とか。

ん?

父親はオトコで、自分から子孫を選べた。
だから、まだ良かったのかもしれないけど。
私はオンナで、受け身に近い感じになる。

………


これって。
ヤバいんじゃ。

まとめサイトの一家は尋常じゃないレベルでの事だから。
一家・親戚総出で知識もあるし、全力で護ってくれている。

一方、私は。
父親の霊と祖母の守護霊に頼るしかない(笑)
↑霊とか見えないし、わからないけど

まあ、そこまでのレベルじゃないって事だろうし。
とりあえずは、自分で護れてるからいいとして。
↑代償に"人間不信"を払ってるけど

どっちにしても、もう40代半ば。
子宮内筋腫の疑いもあるし。

実はもう、手遅れ?
って感じもしなくもないが。
自衛は、いつもしてる。

で。
実は。
モテる以外に懸念がある。

***

私の場合。
モテた陰には、必ず逆恨みが付いてて。
直近で言うなら、所長♂と周囲にまつわるエトセトラ。
努力すればするほど双方の思いは強くなって、何故か、私を巻き込みvs周囲となる。

つまり。
逆恨みされるのも、遺伝子レベルなんだろーか
と言う事。

私の態度が問題なら、治しようがあるけど。
遺伝子レベルで恨まれたら、どーにもならんがな(´Д`。)

---

そう言えば、高校時代。
少年マンガばっかり読んでたから、男子とよく話してた。

女子はどうでもいい、という訳じゃなく。
複数のクラスにまたがる十数人のグループのまとめ役三人の中のひとりだった。
それぞれが好き勝手に話すようなグループで。
私の役目は悩み事があったら聞くような、サブリーダー的な感じ。
自覚も無かったし。
そんな、妙なバランスの中で。

---

エピソード1

話す男子のひとりに、グループとは関係無い女子が片思い。
男子はイケメンでもなく普通の人だったから、全く気付かなかった私が逆恨みされて、嫌がらせを受ける。
やがて、グループのひとりから知らされ、その男子から私が離れる。
悲しみと疑問に明け暮れる男子に女子が告白し、付き合う。
その三ヶ月後、二人は別れた。

で。
後々、聞いた事。
結局は、私が人生勝ち組みたいに思われてて。
奪ってやろう、との事だったらしい。
一番、災難だったのは、その男子。

そういうカタチの逆恨みは、やめて欲しいんだが(T-T)

---

エピソード2

女子グループの中に、母子家庭一人っ子・歩♀がいた。
まとめ役三人のリーダーのひとりだが。
普通に話してたし、普通だと思っていた。

で、歩♀は片想いの相手が生徒会にいた。
が、実はその男子・弥♂が私の事を好きだと気付いていた。
誰にも言わなかったけど。

で、当時、私には彼氏・眉♂がいて、生徒会グループの下っぱぐらいの位置だったんだけど。
見せ付けはしてないし、昼休みや放課後の彼氏のバイトまでの空き時間に話すくらい。
弥♂も知っていた。

一方、まとめ役のもう一人のリーダー・小♀も好きな人がいて。
生徒会とは関係ないけどグループの一人・予♂。

で、この歩♀・小♀の二人が恋愛体質。
グループそっちのけで話したがるもんだから、グループ内から不満が出て私へ文句を言い、何とか保っていた感じ。

で。
歩♀や小♀からは恋愛相談を受け。
グループからは文句を言われ。
休み時間は、大概コレで潰れた。

弥♂は、話すと真っ赤になるし。
予♂は、恋愛に興味が無い。
と言うのも、予♂は中学の時に九州から転校して来た(同中だったが知らなかった)のだが。
九州時代に警察沙汰になるような事件に巻き込まれ、人間不信になっていたから。
↑小♀が知っていたかは記憶に無い

小♀→予♂
歩♀→弥♂

香月♀←→眉♂

で。
私が眉♂と付き合う前、私も実は予♂を気に入っていた。
でも、小♀の気持ちに気付いたから。
友情を壊したくなかったから、私から話し合いし。
小♀の気持ちを確かめ、身を引いた。
その後、私と眉♂と付き合った。
だから、小♀とは友達でいられたんだけど。

歩♀は、母子家庭に負い目があったらしくて。
口では強気だが、時折、被害者ぶる。

まず、自分にはいない憧れの兄貴が、私にはいた事。
私とはほぼ疎遠の(話をしなかった上に大学へ進学したら一人立ちして実家にいなかった)兄貴を、散々羨ましがられた。
同様に、父親の事。
母親が調理師で料理が美味いの羨ましい、とか。
家族の事は散々説明したが、全く取り合ってくれなかった。

その一方で、歩♀の弥♂への想いは強くなる。
が、弥♂の気持ちには全く気付いていなかった。

で、グループ内のアレコレで私自身疲れてて。
バランスを取る事に夢中な毎日を送ってて。
でも、眉♂とは週三日ぐらいのペースで会っていた。

次第に、歩♀は眉♂との事でも羨ましがるようになり。
受験もあったりして。
私は、先を見据えて早々に資格の取れる専門学校を選んだんだけど。
大学を狙う歩♀は、八つ当たりして来たり。
男子グループとばかり話すようになったり。

小♀と相談するんだけど、小♀は小♀で予♂の事で手一杯。

で、グループ内派閥があったりーーーとにかく毎日、大変だった。

その中で、眉♂とはエッチ問題があって。
↑この時は既にエッチ恐怖症
それが、高校を卒業してからも続いて。
眉♂がエスカレートして、公衆的にもヤバイ状態に。
↑子供のまま成長というか、本能のまま、というか。
 恐怖症が更に深まった原因(-"-;)

そんな中で。
大学生になった歩♀が、専門学校生の眉♂(私とは別の学校)のバイト先に現れて、度々話してるらしい。
(弥♂には卒業式に告白したけどフラれた)
眉♂は嘘付く人では無かったから、正直に話してくれたのは良いけど。
歩♀に聞いても、
歩『友達だから
と言ってはいたが。

眉♂はモテるタイプでもイケメンでもなく、背の低いオタクタイプ。

だから、様子は見ていたが。
ある時、歩♀から聞かされた。
歩『眉♂からウォークマンを貰った』
と。

当時のウォークマンは高額で、眉♂がバイトして自分で買ったのを知っていた。
で、それが飽きたら私が貰う約束をしていた。

眉♂に問い詰めると、
眉『香月は持ってるからあげた。何が悪い』
と言われた。
確かに私は自分のバイトで買った物があったけど、ランクはかなり低くて段違い。
何より、眉♂が頑張って買ったのを知ってたから欲しかった。

だから、その時。
約束の事を言ったけど無駄だった。

で、この件と。
眉♂もエッチ系で散々痛め付けられたから。
もう続けられない、と思って。
眉♂に引き止められたけど、別れた。

同時に、歩♀からの連絡も無くなって。
結局、
  ああ、復讐されたんだな
と思った。

あれだけ、頑張ってたんだけどなー。

ちなみに小♀とは自然消滅したから、幸せである事を祈る。

---

高校時代はグループ内に必死だったから、最大なのはこの二つだし。
細かいのは多分、記憶から消したから。
掘り起こせば出て来るかもしれないけど、掘り起こしたくない。

人間不信が増すだけだからね。

***

麻♀に、よく言われるけど。
麻『生きてる間にドラマのエピソード、いくつ作れるんだろうね。』

知るか。
私が望んでる訳じゃないし。
私が片想いしてる訳でも無い。
相手はイケメンでもないし、敵を作るようなオトコはなるべく避けてる。

現彼・みー♂にしたって。
人当たりが良いだけで見た目オタクで頭デカくて背が低い、内面ギャップ激しい亭主関白ヤロー。
なのに、前々営業所(十年前)で逆恨み喰らったのは何故だー!
↑過去ログあり

と、私が叫びたいよ。
そのうち、自叙伝の依頼が来そうだ(笑)

昔、あまりにも逆恨みされ過ぎて。
少しだけそう考えた事があったけど。
それが、本当に、遺伝子レベルとは。゜゜(´□`。)°゜。
↑決定した訳でも無いのだが

まとめサイトの"母"は、60歳を過ぎてもモテるらしいから。
私の負った業も、まだまだ続くのかな。

まとめ姉『モテても良い事ないと目の当たりにした』

その通り。
身の危険は、そこら中にある。

私が先の見える人で良かった、と。
私自身が思う。
でないと、今頃はシングルマザーで苦労してただろーな。

***

なので。
これは、自慢でも何でもない。
苦労話。

外見で決め付けないで欲しいなー、って事と。
"遺伝子レベル"って事で、私がひとつ賢くなり腹を括った話でもあったり。

偏見は、良くない。
だから、人の芯を見るようにしてるけどね。

私自身、腐りたくないし。
腐ったように見られたくないし。

それが、意地かな。
根性で乗り気ってやるー(笑)

連休1日目、充実した日でした(*´∇`*)ノ″
 
write: 千葉闘病系日記■■2018.11.2■■
つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水 ()



PSクラシック
わー。
すげー。
有名タイトル20の中に、ペルソナが入ってる!

あれだけコアでマニアの世界だったのに。
SEGAの力って、スゴイ。

何の話かと言えば。
ゲームの話である(o゜▽゜)

ペルソナを作った会社ATLUSはRPGを中心に、かの有名なプリクラを作った会社でもある。
色々なタイトルを輩出したが、その中でも有名なのは、女神転生シリーズ。
主人公の性格によってエンディングが変わり、現在のポケモ○システムや悪魔と言った神話系を取り入れた、FFのような全くのファンタジーよりも現実に近い、高校生からスタートする物語。

で、その違いは。
パソコンで悪魔をデータ化し、好きな時に使役するのが女神転生。
ペルソナは、自分自身の化身として使役する。

正しくは、ペルソナ~女神異聞録~。
女神転生の番外編で、全くの別物である。

それが、何でコアでマニアなのか。

神話系は元より。
ペルソナは、異界化した街を戻す為に主人公達は旅に出るのだが。
その主人公に付いてくパーティひとりひとりに物語がある。
その精神が丁寧に描かれていて。
そして。
クリアまでの難易度が高すぎる(-_-;)

ある特定の敵に出会ってしまったら、眠りと魅惑の魔法を延々とかけられて死亡するまで見続ける事しか出来ない、と言う時も。
また、ダンジョンも長い。
謎解き要素もある。
セーブポイントが特定の場所のみで。
細かくセーブしてなくてPS特有の熱暴走が起きてフリーズし、数時間単位のプレイ時間が無駄になる事もしばしば。

だから、PSP版をプレイ(どこでもセーブ出来る)した時は、少し物足りなかった。

で。
何で、それが今更注目を浴びているのか。

元々、ペルソナはダークで陰湿。
更に絵が特徴的だった。
特徴的であるがゆえに、好き嫌いが分かれるところ。
現実に見えない悪魔なら、いざ知らず。
キャラクターにも同様のタッチで描かれている為に、取っ付きにくい人も多かった。

それがP3(ペルソナ3)でキャラデザの人が変わり。
プロデューサーが変わり。
ATLUS自体が経営危機に陥り。
その後、別会社に吸収され。
1年後、SEGAの傘下に下った。

それまでは控えめ、どっちかと言えば受け身に近かったATLUSは。
九龍妖魔學園紀で人気が出たシステム(正しくは皆守ありきなんだけど)を採用した事により、P3で人気が出て。
P4でRPG後に何故かダンスゲーム・テレビアニメ化・対戦ゲームを打ち出し。
ある程度の人気を得た後。
SEGAの戦略により、P5が大体的に表舞台に立つ事になる。
上記に加えて、無節操に他ゲームとのコラボ化。
アニメイトで目立つ看板や広告。

今までひっそりと存在していたペルソナは、今や好きなゲームベスト10にランクインするほどにまでなった。
だから、初代のペルソナが今回ノミネートされたんだろうけど。

…多分、無理だと思う。
受け入れられないと思う。

P1・P2をプレイして来たファン達がP3をプレイして落胆したように。
逆もまた、然り。
システム自体が違うから、同じような感覚でプレイは出来ないと思う。

※あくまで個人的な意見です

PSOneもゲーム自体も実家にあるから。
なにより。
PS3自体あるのだから、プレイしようと思えば出来るのだが。

あの難易度の高さで、またプレイしたいかと言うと…
うーん…
大好きなゲームなのに、躊躇するくらいのゲームなのだ。

だから。
今回、買うのはやめる。

いっそ、今度の4連休をゲーム三昧にするか。
天気良いけど(*´∇`;)
4日じゃ、足りないけどねー。

以上、珍しくゲームレポでした(*゜▽゜)ノ
4日間、ホントに何しよう…。
 
write: 千葉いやし系日記■■2018.11.1■■
つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()



休み。
金曜、麻♀からメールが来た。
麻『土曜、暇?』

実家で洗濯の予定があったから、それを伝えると。
麻『ちと、付き合って。』
香「ほいよー。」

実家から5分の麻♀宅。
当日に時間を決めても何の問題も無い。

で、土曜。
1時間前に待ち合わせ時間を決めて、いつも通りに車で麻♀宅へ。
麻『ほい、お土産。』

先々週、地元で秋祭りがあった時に聞いていた。
香「ハリポタのーーー杖?」
麻『チョコ(o^∀^o)』
香「杖じゃないんだ?」
麻『杖なんか買っても、しょーもないかな、って。』
いや、私は杖の方が良かったような………。

何かと言えば。
大阪UFJの話である。

そこから土産話が始まるが。
何しろ、大阪。
大阪。
大阪なんですよ!

麻♀、気付けよ。
ケン君がいるんだよ、そこにはーーー(´Д`。)

---

私の中では、もう、思い出の人になってるんだけど。
それでも、まだ行った事の無い大阪の街を人づてに聞くのは、抵抗があったらしい。

実際に行って自分の目で見て心の整理をしたい気持ちでいっぱいで。
なるべく運転に集中して、聞かないようにしていた。

麻♀にとっては、遠い過去で忘れてるようだけど。
私の記憶は、何故、鮮明に残ってるんだろーか。

---

そんなこんなでも麻♀に悪気は無いから、通過儀礼としてスルーし。
目的が無かったから、近場の繁華街に行こうとしたら。
麻『金、無い。』
香「じゃ、奢る。」
麻『足も痛い。』
香「………」

普段から実家にいて働いていない麻♀。
先週末の大阪の疲れは、まだ取れていなかった。

香「ん~…自然?」
麻『香月は病んでるから、その方がいいかも。』
香「………」

えっと。
会ってから30分。
ずっと麻♀が話してるよね?

---

で。
地元で有名な風車を通りすがりに見て。
勝手知ったる地元道。
そのまま、国立博物館へ向かった。

と言っても、かしこまるような場所ではなく。
江戸時代の落城跡に作られたもので。
その周囲の堀や跡地は、整備された森のような公園になっている。

何となく、毎年、紅葉を見に来るのだが。
毎年早くて、未だに緑だらけ。
今年も、早すぎた(^_^;)

が。
麻『あ。』
香「あ♪」
歩き始めて5分、ネコ発見☆

麻『写真、撮らないの?』
香「とりあえず、撮る。」
逃げないように、距離を取りながらズームで撮影。

そこへ。
香「あ、犬。」
麻『モフりたい~!』
と、散歩してる犬に近寄りたいが近寄れない麻♀。
鼻炎アレルギーだからだ。

そう。
私は、ネコ派。
麻♀は、イヌ派。

香「イヌ好きなクセに、何でネコグッズ買ってんの?」
麻『グッズは可愛いからいーの!イヌグッズは可愛くないのが多いから』
香「エセネコ好きめ。」
麻『なっ、イヌは実物が可愛いからいーの!』
と、適当な事を話しながら、ゆっくり進む。

麻『あ~、でも』
香「?」
麻『やっぱ、香月といる時が一番、楽。』
香「は?」
麻『昔から知ってるし、何かあっても今さらだし。適当に話してても適当に流してくれるし、何も考えなくていいから。』
香「ふ~ん?」
どうやら、UFJのメンバーは疲れる相手だったらしい。

香「私、お前の半分も話してないけど?」
麻『話してい~よ~。』
と話すと、途中で麻♀の話に変わる。
麻♀の話は1回で一段落するのだが。
私の話は区切られるから、だいたい5回くらい細切れで話して一段落が終わる。
時間にして、1~2時間。

私の話下手は、ここから来てるのかもしれない。

かと言って、麻♀とは仲が悪い訳でもイヤでも無い。
腐れ縁、みたいなものだから。
そこに、あまりこだわってはいない。

で、その中で。
麻『(UFJの時)相手に気を使って話すじゃない?で、話す事が無くなって無言になる。そうすると、相手が機嫌悪いように見えちゃうじゃない?』
香「………そうなん?」
麻『え?』
香「私は無言でいても平気だけど、機嫌悪く見られる時もある。そう見えてる?」
麻『香月の場合は慣れてるから思わない。けど』
香「?」
麻『疲れてるんだろーな、とは思う(о^∇^о)』
香「え」
麻『アレとかコレとか義母とか、みー♂ひとりでも大変じゃん。だから、また何かあったのかと思う。あ、でも』
香「なに
麻『何もない時って、無いもんね~』
香「う………」
麻『聞く分には楽しいけどね♪』
香「楽しがるなよ|||(-_-;)」
とまあ、脱線したが。
私が無言でいる時は、疲れてるのか。

そうなると、常に疲れてる事になるな( ̄▽ ̄;)

香「で、ドコに行く?」
麻『抹茶ソフト~♪』
お前は、足が痛いんじゃないのか。

抹茶ソフトが売ってる場所は、公園を抜けた城下町の商店街の一角のお茶屋さんにある。
片道30分。
麻♀の歩みが早くなった。

香「時代祭りの時でも良さそうだが。」
↑二週間後には同商店街で日光江戸村協賛の時代祭りがある
着物人や物売り・武術の殺陣や鷹匠など時代にちなんだ人々が行き交う中にトリップするようなイベント
麻『だって、食べたくなったんだもん。』
香「ほいほい。」

で、ようやく着いたら。
"本日は売り切れました"
の文字が。

香「だってさ。」
麻『ま~、仕方ないか。』
ダメ元だったのか、素直に諦める麻♀。
で、普段は行かない裏通りから帰る事にした。

ところどころの家に、何故か水瓶が。
覗き込んで見る。
麻『これ、何の魚?』
香「メダカじゃん?肌色してるもん。」

二軒先の家。
麻『メダカ?』
香「形は一緒だけど色が真っ白。洋魚、かなぁ。」
麻『赤いのは、メダカ?』
香「金魚!」

これで、何故、私が麻♀に"天然ボケ"と言われなきゃならんのだろう………。

そうやって話しているうちに、駐車場へ着き。
その後、近所のスーパーで買い物をして。
麻♀を送って、帰宅した。

***

いつもなら麻♀といても、もっと無言なのだが。
今日は、ホントに気が楽だったんだな、と実感。
森でマイナスイオン浴びて来たし。

だいぶ元気v(・∀・*)
良かった。

こんな気分で旅行に行きたいな。
過去の旅行は、お金を無駄に使ったか?(-_-;)

まだまだ、これから。
休み。
 
write: 千葉いやし系日記■■2018.10.27■■
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり ...日記QRコード
つながってる???アイテム
えいご日記  Amazon.co.jp特別企画商品
えいご日記 Amazon.co.jp特別企画商品 (PC ソフトウェア)



勘違い~その後~
うーん…なるほど?

昨日はパニックになってて、よくわからなかったけど。
結局のところ、所長♂は。

仕事なのだ。

どーゆー事かと言えば。
所長♂は、会社に恋愛を求めていない。
仕事をする人を信用する。

最近の私は、念波だの周囲の人達だの、何らかの影響を受けていたらしく。
もしかしたら、恋愛モードっぽくなっていたのかもしれない。
だから、確認された。

"仕事だよね。"

なーんだ。
私と所長♂、主義が一致してるんだ。

って事は。
私の態度を改める必要もなくて。
↑でも少しは改めなきゃならんのかもしれないけど

所長♂が笑顔だったのも、わかる。
良かった。
嫌われた訳じゃなかったんだ。

---

何故、わかったかと言えば。
今日のシフトは、所長♂・女帝♀・天然♀・眼鏡♀。
プラスで、私こと香月が午後から。

で。
私の出勤直前に、教育DVDを見たらしい。
↑私は前日にひとりで見たから内容はわかる

最初、全く聞いてなかったが。
何しろ、声がデカイ女帝♀・天然♀。
所長♂へ話してるのが、嫌でも耳に入る。

内容がわからないまでも。
その大きさで、うんざり。
―――するのは私だけかと思ったら。

所『…………』
視線の合った所長♂は、何だかんだやつれていた。
疲れてる。
なのに。
話し続ける、女帝♀&天然♀。

あ、なるほど。

反面教師を目の前で見てしまったら。
ダラダラと話し続けて媚びへつらうのに必死な人達よりも。
仕事をして、結果を出す人の方が遥かに貴重だと言う事がわかった。

---

私自身はパートで、営業とかのノルマは無いけど。

パソコンが得意だから、必要な書類やデータを勝手にまとめて(所長♂は機械オンチ)机の上に置いといたり、壁に貼ったり。
受付や集配でお客に聞かれた時に困らないように、暇を見つけてはホムペやメールを見て自習したり。

"雑談で暇を潰して後日困る自分"がイヤだから、なんだけど。
どうも、ここでは普通の感覚じゃないらしい∠(-_-;)

で、気になる事が。

私は事務系の専門学校出身で、事務系に就職した事もいくつか。
その中で、とあるデパートの本社内にある下請け会社の支店長代理みたいな事をしていた事があって。
だから、重要かそうでないかは、ある程度は判断出来るようになっていて。

その知識が生きてるのか、わからないけど。
毎日営業所宛に来る膨大なメールの中から、必要そうなものを私が独自の判断でフラグを付けている。

勘違いかもしれないし、気のせいかもしれないけど。
そのフラグを付けた仕事の内容の事を。
女帝♀がしているようだ。

所長♂の判断が必要な事、とか。
何となく記憶にあって"1ヶ月が経過したから今月もそろそろやろう"的な習慣のもの、とか。

今までの所長♂を見て来たし、性格から判断すると。
勝手にするのは計画がずれるし確認作業も大変だろうな、と思ってて。
放置もしくは聞いてから、と思っていたのだが。
↑実際に頼まれてする事もある

女帝♀が勝手にしており。
所長♂は想像通り、困っていた。

して欲しいのは、ソレじゃなく。
朝礼で言ってる事(営業)だと。

必要とされているモノが違うと、単なる迷惑でしかならないんだな。

今まで、女帝♀が気を利かせてしてるものだと思っていたけど。
勝手にするのは違うんだね、やっぱり。

フラグ、付けない方がいいのかなぁーーーと、悩んだりする。
だって。
私が忙しくてメールを見れない時は、動いてなくて。
メールを見た後・フラグを付けた後に動いてる気がする。

うーん………。
そういった、機微の部分?
が、重宝がられているのかな。

と思うのは、自惚れかσ(^_^;)?

---

女帝♀・天然♀・眼鏡♀の三人は、マニキュアをしている。
別に、個人の自由だが。
こうして見る限り、別の場所を見ていて仕事も見当違いの事をしている。
自分が受け取るべき言葉を受け取らず、所長♂のせいにするのは、どうかと………。
マニキュアの前に、する事がありそうな気がするのは、私だけなんだろーか。

まあ、私自身が特殊なのは、自覚してるけど。
平等に扱って欲しいんなら。
平等に仕事してからだと思うんだけど。
自分がすべき仕事をしてから、要求すべきだと思うんだけど。

ギブ アンド テイク。

何か私、間違ってるかな。
だから、恋愛にはならないんだろうけどね。

所長♂の事は、そういう範囲外ーーーというか。
今は、信用出来る戦友みたいなもので。
会社でそういう人が他にいないから、親しいように見えるけど。
普通に接する相手で"素"なだけだと思うんだけど。

比べる人がいないから、そう思われても仕方ないかぁ(>_<)
ただでさえ、話してるだけで『楽しそう』とか言われるし。
逆恨みもされて来たんだし。

心が狭い人を相手にしても、仕方ないか。
一歩、と言わず、十歩くらい引いてるけど。
それでも認めてくれる人が、ひとりでもいるなら、いいや。

頑張ろ(*´∇`*)ノ
 
write: 千葉オシゴト系日記■■2018.10.25■■
つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】 (ゲームソフト)



勘違い。
えっと。
全部、終わった。
多分。

今日のシフトは、所長♂・子分♂・病気♂、そして午後から私こと香月。

---

誰もいない時に、所長♂から注意された。
所『最近、ミスが多い』

営業所内にある箱とかをよく書き間違えて眼鏡♀に迷惑かけて、在庫の差分を出したりしてるから、自覚はしてた。
なるべく仕事に集中するようにしてたんだけど。
その他、他の人の前でヘラヘラしてる事とかも言われる。

所長♂は公私混同する事が多いから。
何か、別の事で機嫌が悪いと思っていた。
でも、八つ当たりはしない(と思う)から、私が何かしたのかと。

で。
仕事しながら思い当たる事を探して。
しばらくして。
空き時間が出来て、事務所内で二人きりになった時に。
所『何か、勘違いしてる?』
と聞かれた。

香「???」
唐突過ぎて意味がわからず、無言でいると。
所『俺は、意味無いから。』
香「ーーー?」
所『…つもりは無いから。』
香「ーーーそっか。」
確実な事は、言われなかったけど。

今までの事だと、わかった。

何がどうなって、こういう事を言ったのかはわからないけど。
私の態度が悪かったのかな。
あまりに図に乗り過ぎて、所長♂のカンに触ったのかと。

所『でも、色々な事に気付いてくれるのは助かる。』
香「!」
ツンデレですか(^_^;)

所『そういう事だから。』
と、笑顔を向けられた。

香「うん、わかった。」
私は、笑顔を向けられただろうか。

---

じゃ、今まで"仲間扱い"だったって事?
所長♂のいつものアノ感じで、私自身も騙されたって事?

う~む………
じゃあ、念波は?って話になるけど。

仮に、今までの念波が正しかったとして。
今日(か昨日)、突然に変わったとしたら。
私がその"変わった念波"をまだ受信していない、って事だ。
↑特に最近は弱かったし

確かに、今回は唐突過ぎて。
私自身、未だに付いていけてないし。
パニックになってるけど。
その可能性はある。

となると。

所長♂が私に愛想尽きた

というのが、有力?

仕事が助かるんなら、仕事上の事じゃない。
ならーーー

私の性格?
鬱?
人間不信?

心当たりあり過ぎて、どれかわからない。・(つд`。)・。

まあ、何にせよ。
仕事で助けになるなら、まだ救われる。
性格がイヤだと言われたら、流石に退職を考えるけどね。

うーん………私の態度を改めないとな。
かと言って、急に変わるのも周囲に変だと思われるし。
変に勘繰られても困る。
演技は、得意だけど。
素が出ないように、気を付けなきゃ。

多分、所長♂は今まで通りだろうけど。
今まで、この事を言う為に悩んでたのかな。

ごめんなさい。

とりあえず、"区切り"付けなきゃ。
頑張らないとな。
色々な面で。
 
write: 千葉オシゴト系日記■■2018.10.24■■
つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...日記QRコード



信用問題。
最近、所長♂の念波が弱い。
と言うか、多分、お互いに色々な事があって。
それどころじゃない感じ。

所長♂は仕事が多忙で年末に向けた労働計画やら何やらと、子分♂に試しに任せてる仕事もあり、会議もあり。
頭がいっぱいで余裕が無いように見える。
少し前からの私の暗号にも気付いていないみたいだし。
でも、今日、気付いたようで安心した。

逆に、私が気付かなくてごめん。゜(゜´Д`゜)゜。
って、言いたかったけど。
会えなかったから、仕方ないかぁ…。

ソレ、正解( ̄▽ ̄)b☆
って、どうやって伝えたらいいんだろ。
これがわかれば、アノ疑問は解決するハズなんだけどね。

***オシゴトはココマデ***

よくわかんなくてスミマセン。
私自身が、ちょっとオカシイ。

えっと。
母親(実母)が変、というのは常連さんなら知ってると思うが。
以前に、"言った"・"言わない"の話があった。

母親が言う言葉というのは、いつもその場限りで思い付き。
本人は、ほぼ覚えてない。
問題なのは、それが重要書類にも関わらず適当な事と、人を傷付けるような事でも平気で言ってしまう事。

記憶にあるのは。

20歳で私が車を買った時に、保険をどうするかの話の時に。
母『わたしに任せて!』
と言われたが信用出来なかった。が、
母『そんなに信用されないなら死ぬしかない』
ぐらいの事を言われたから、仕方なく任せた。

で、私が事故に遭い、保険の支払いになった時に。
保『26歳以下は適用にならない保険になってます』
母『え!』
契約時に"わたしと同じでいいわ(当時46歳)"と言い、何回も保険屋に念を押されたが、それを通したらしい。
↑当時の愚痴として母親から"保険屋がうるさくてしつこい"は聞いていた

母『何とかならないの?』
保『なりません』
母『融通きかないんだから!』
保『は?とにかく無理なので。』
帰宅後。

母『(保険会社に)お金払ってやってるのに!』
香「だから自分でやるって言ったのに」
母『アンタは世間知らずだからわたしに任せておけばいい』
香「どっちがだ!」
母『そもそも事故に遭う方が悪い』
香「………(話し合いを諦める)」

この件があった事と。
この八年後、交通事故で足が不自由になったから新聞配達が出来なくなり、その会社顧問の保険屋からのスカウトで、事故専門調査保険会社に入社するキッカケになった、のだが。

母親は、この事を忘れている。
ボケとかではない。
理由は、忘れた頃に判明した。

それから十五年後、父親が他界して兄貴からの勧誘で、仏教に"暇潰し"で入った数ヶ月後。
"お布施"でどんどん金が無くなり、その不足分を回収しようとして考えたのが、私から搾取する事で。
母『今までの感謝の気持ちを形にして渡して欲しいの』
と言われた。

でも、念波でわかってたから直で言った
香「仏教に渡す分なら(仏教やってない)私より兄貴から仕送りしてもらうのがスジ」
香「お母さんの生活費の足しにするなら渡すけど、仏教に渡すんなら渡さない」
香「実家に来る時は何らかの物を持って来てるし、何も無かったら夕飯作るなりしてる。今さら、何で」
母『だから………』
言い訳を何だかんだ言ってたけど、ウソだとわかってる。

で、一計を案じたのが。
香「一筆、書いて。」
母『はあ?』
香「"仏教に渡しません。"って書いてくれたら渡す。」
母『そんな、大袈裟にしなくても…』
香「渡さないなら書いても問題ないよね、はい。」
母『わたしがそんなに信じられないの?』
泣き落としに入った。

香「今まで任せてうまくいった試しがない。20歳の事故の時もそうだった」
母『何の事?』
香「保険を任せて結局お金下りなくて、私が支払った。」
母『そんな昔の事…』
香「事故に遭った私が悪いと言われた。お母さんは自分が払うって言ったけど、自己責任って言って結局は私に支払わせた。」
母『覚えてないわよ』
香「でも、確かに言った。私が覚えてる」
母『思い込んでるだけじゃないの。言った覚えは無い
の問答を幾つかした後で、本音暴露。

母『口からデマカセだから、いちいち覚えてない』
だとさ。ま、計画通りだったけど。

香「そういう訳で、一筆書いて。」
母『もう、いい!』
と逆ギレされ、母親は諦めた。

母親と何回もやり合うほど私も我は通さない方なんで、大抵の事は我慢出来るが。
上から目線で私を見下す人には、我慢出来ない。

ーーーと、長々しましたが、これが前提。

で、以前にこんな事が義母とあった。

義『わたしの苦労なんか知らない癖に』
と、何回も言われるから(義母の苦労話は3種類ぐらいしかない)。
頭に来て、言ってやった。
香「そりゃ、わからないですよ。でも私の苦労もわからないですよね。」
そしたら。
義『大したこともないクセに』
と、鼻で笑われた。
その時も出て行ってやろうかと思ったが。
とりあえず、我慢。

で、少し前に、キャッシュカードを自分で無くした癖に私が盗ったと責められた。
銀行に行って再発行し、落ち着いた(多分)昨日。
義『カードとお金を全て香月さんに渡して、管理してもらおうと思うんだけど。』
香「………」
私には、わかってる。
義母と母親は、よく似ている事に。

香「一筆書いてくれたらいいですよ。」
義『はあ?』
香「カードが無いって私の事をあれだけ責め立てたんですから、渡した事すら忘れて、また泥棒扱いされたらたまったもんじゃありません。」
義『あの時は頭がおかしかったから…』
香「何かが無くなると全て私のせいで、後で見つかって"頭がおかしかった"って何回も言われました。今回はお金の事だし、この家と何の関係も無い私がお金を預かってるのを義母さんが忘れて"無い"って騒がれるのがイヤなんです。だから一筆書いて下さい!」
義『そんな、大袈裟にしなくても…』
香「書かなきゃ預かれません。責任持てないんで。」
義『そんなにイヤなら今までと同じでもいいけど……』
イヤとは言ってませんけど?
自分を守る為の証拠ですが、なにか。

今は良くても、後で絶対に裏切られる。
で、"忘れた"で済まされる。
そんな辛苦を何度舐めさせれた事か。

でなきゃ、私。
こんなに異様にあらゆる事を記憶してない。

なので。
未だにお金は預からない。

私が仕事で不在の時に"お金が無い"って警察呼ばれそうだもん。
入籍してない赤の他人の私が何を言っても信じてもらえそーもないもん。
みー♂は、アテにならないし。
肝心なところで他人事になるから、信用出来ない。

麻『隠れ家もあるんだし、一旦離れたら?』
と、言われたが。

義母のボケ診断が11月にあり、その結果が出てみー♂が何か行動するようだったら考えようかな、と。
逆に、全てを私に一任するようだったら、出て行く。

嫁でも何でも無いんだし、ね。

***

私の方が能力劣ってるなら、認めるけど。
自分の事を差し置いて人を責める人はイヤだ。
自分を見つめ直さない奴なんか、特にイヤだ。
自分の思い付きで適当な事を言う人も。
自分の思い通りになると思い込んで好き勝手言ってる人も。
その場を収める事しか頭になくて後先考えずに暴露する人も、大キライ。

私、人を信用する気があるのか(^^;)
ああ、未来はどうなるんだろ。
 
write: 千葉闘病系日記■■2018.10.23■■
つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
<前に戻る  次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています