日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(23)
元気系(59)
いやし系(77)
恋愛系(441)
バカップル系(39)
ペット系(20)
グルメ系(11)
レシピ系(7)
ダイエット系(1)
自慢系(1)
グチ系(118)
オシゴト系(531)
観察系(17)
旅行系(7)
映画系(33)
ゲーム系(26)
ちとエエ話系(2)
今日の一句系(1)
ポエマー系(2)
小説系(1)
秘密系(30)
社会派系(18)
不幸系(25)
闘病系(150)
オトナ系(21)
近況(実母...
近況(実母...
近況(実母...
近況(実母...
近況(実母...
近況(義母...
近況(義母...
別れ。
派閥。
ひとり。
健康で科...
健康で科...
健康で科...
気ままに...
義母のこ...
精神世界...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 徒然なるままにきまま日記.元気系日記 2019年4月13日分
香月
香月とりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系ペット系グルメ系
レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系
映画系ゲーム系ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆44才 1974(昭和49)年11月生 O型 千葉在住 アルバイト/フリーター 専門学校卒 年収 300万円以上 土日祝日休み 一人暮らし 独身 長女 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒は飲めない 喫煙しない 159cm /普通体型 / 黒髪 茶目 白肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 書籍/雑誌, ゲーム(ソフト,ハード), コンピュータ, インターネット, モバイル
作家QRコード
作家QR
 コード 
徒然なる日々は、 成長を生む?平穏無事がテーマでも、 なかなかこなすことの出来ない毎日を綴っていたりします(T_T)
 
2019年4月
 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
健康で科学的な最低限度の文化・1
14
15
16
17
18
19
20
21
ひとり。
22
派閥。
23
24
25
26
27
28
29
別れ。
30
    

→このジャンルの最初の日記
→全部で1661日記/元気系日記が59日記

健康で科学的な最低限度の文化・1
最近、人数が増えた事もあり。
月に何回か、平日休みが入る。
それは良いのだが。

彼氏みー♂との休みが重なり。
食事を作らなきゃならないのと。
出かける・出かけないでモメるのが面倒くさい。

例えば、1週間前に約束してたとしても。
当日になり、みー♂が面倒で行くのを渋る。
早々にドタキャンしてくれれば良いが。
何故に2〜3時間も悩むのか。
挙句にキャンセルになる事、多数。
みー♂から言い出した事でも。
責任を持たず、私の時間を潰してる事に罪悪感すらない。

ならば、とひとりで出かけたいのだが。
それも阻止され、私のストレスが溜まる。

なので。
一日中、怒るくらいなら。
みー♂は、好きで家にいたいのなら。
私は、私の好きで出かける事にした。

イヤなのを引っ張ったって、仕方ないし。
そんなの、お互い楽しくないし。
家にいても、スマホかレンタルコミックを読む事しか出来ないし。
ずっとパソコンをして話すらしないみー♂が、私に側にいて欲しいだけのワガママに付き合って、10年。
何も学ばない事にも疲れた。

なので。
ネットで見つけた"パトレイバー30周年ポスター展"へ行く事にした。

---

機動警察パトレイバー。
30年前に一世風靡した、近未来派ロボットアニメ。
ガンダムみたいな搭乗型ロボットに乗り込み、日本に蔓延するロボット犯罪を取り締まる警察の人間模様を描いた作品。

---

私がハマったのは、リアルタイムじゃなく。
そこから10年経った、専門学校で知り合った島♂からの紹介で。
元々、警察モノが好きだったのもあって。
OVAを借りてから一気にハマる。

人間関係が細かく描かれてたのと。
理科的な要素が満載。
『WXIII』はシン・ゴ○ラの元ネタ(噂だけどそう思う)だし。
作中の工業用ロボは、個性溢れてて面白いし。
監督の本広克也氏は、これを元に『踊る大捜査線』を創り上げた。

---

ネットで調べたら。
知らぬ間に、池袋でも行われてたらしく。
その画像を見て判断し、行こうと思ったのだが。

『有楽町マルイ』って、ドコ?

詳しく調べもしないで電車に乗り、東京駅でYahoo地図のお世話になる。
が。

「アテになんねー(-"-)」

ビルに挟まれてるせいか、現在地すらよくわからない。
しかも、現在地は京葉線から出て一番近い出口だったから。
本来の東京駅からは、外れてる。

「ココ、何階?」

かすら、わかってなかった。

だから。
なんせ運送業、地図と目立つビルを見比べて。
目の前の道路が何号線かを見て。
Yahooが示す矢印の方向で判断する。

有楽町なのに、何故か徒歩を示す地図の方向へと歩き。
10分後。
JR有楽町の駅前に、OIOIのマーク。

が、地図はその先へ行って曲がれ、と言う指示。

OIOI………
=マルイ( ̄◇ ̄)!!
気付くのに1分くらいかかった。

「なんでやねん。」
自分と地図にツッコミを入れながら地図を閉じ、中に入ると。

えーっとーーー場違い?

洗練されたお洒落なアクセサリーと服、化粧品が並ぶ。
カジュアルジーパン上野アキバ系な今日の私、カンケー無いよね?
的に、店員にも見られる。

そもそも、オンナに見えたかすら(ー ー;)

ホムペには8Fと書かれていたんで、エスカレーターを上る。
が。
田舎な地元と違って。
フロア数が書いてある看板とか、無い。
だいたいエスカレーターの出入口の真ん中辺りにあるモンだと思うのだが。
それが、無い。

一瞬だけ見た全体案内図は、8Fが最上階だったと思うし。
間違えたら降りればいいや、ぐらいの感覚だったから。
ひたすら上る。

で、とある階数の上がりかけに。
間違えようもない曲と声が聞こえて来た。
『次回、衝撃の○○!これは楽しみ〜♪』
富永みーな、もとい泉野明(主人公)のOVA予告。

エスカレーターを上り切った目の前だった。
デカイ画面にひたすら予告編が流れるという、ちょっとクドい構成を聞きながら。
ブースを見渡すと。

誰もいない(ー ー;)

目の前に物販ブース。
左手側に、ヘッドギアと特車二課の制服展示。
スペースが空いて写真用イングラム(2m)が置かれてた。
その物販ブースと写真ブースの間に、エル字壁に沿ってポスターが並べられていた。

うーん…
どう見ても、物販メインだよね。
写真ブースの10倍くらいあるし。

でも、ここまで来ておきながら、何も見ないで帰るのもイヤだし。
と、物販ブースに入ったら。
二・三人、男の人がいた。

ゆっくり見て回るけど。
目ぼしいモノーーーというより、全体的に値段が高い。

アニメイトへ麻♀に付き合わされてて、キーホルダーとかの相場は高いのはわかっていたけど。
スマホケースとか。
IDホルダーとか。
五千円は軽く超えてて。

パトレイバーリングとか。
五万円、とかで。

クリアファイルとかは、使い道ないし。

唯一、気になったステッカー。
でも、やっぱり。
どこに貼るねん、って。

原画ポスターにしても。
原作者・ゆうきまさみ、なら良いけど。
小説挿絵など・高田明美、は私的に好きじゃない。

って、見てたら。
当日発売開始のTシャツを私の前からぶん取って(立ち尽くしてたワケでもないのだが)、会計に行く男の人がいた。

その場にいた人達に、チラチラ見られてるのは、わかってた。
その理由も。

たぶんねー。
そこにあるヘッドギアと制服を、着たら。
写真大会になるよー。

今の髪型の私。
泉野明に似てるから(笑)

歳は、だいぶ離れてるけど。
5日前、10代に間違えられた(ー ー;)

体型も違うけどね( ;∀;)

なので。
物販から離れて。
ポスターをじっくり見て。

何も買わないのも癪で。
何も無いのも嫌だから。

イングラムの写真を撮る(笑)

で、一度、去って。
8Fを一周したら。

お客、10人くらい増えてた。

うーん…
私の集客力、イベントも有効?

なんて、思いながら。
ポスター展は、期待外れだったんで。
30分くらいで去り。

よし、次に行くぞ。
健康で科学的な最低限度の文化・1
 
write: 千葉元気系日記■■2019.4.13■■
つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...日記QRコード



健康で科学的な最低限度の文化・2
私のiPhoneには、いくつかのアプリが入ってて。
その中のひとつ、"チラシミュージアム"と言うのがある。
全国の美術館・博物館のチラシが入ってて気になるポスターをタップすると詳細が出る、と言うもの。

それを使って、近場を調べようとしたのだが。
近場、すなわちGPSには対応してないらしく。
探すのが、困難。

仕方ないので、さっきチラッと見たYahoo地図を呼び出し。
下部の『探す』から『観光施設』を選択。

すると、近くに神社が。

徒歩5分。
それらしきモノは無く。
線路高架下自販機の酔っぱらい親父とか。
昼休み帰りの大量のサラリーマンの注目を浴びながら。
近代ビルの周りをウロウロ。

んー?

もしかして。
お台場みたいに、屋上にあるんじゃないか?

等と考えながら。
ビル内を突っ切り、振り返ったら。

あった!
って、え?

てっきり。
仕切りがあって、ちょっとした公園スペースに鎮座する神社なのかと思いきや。
鳥居、賽銭箱、お狐様、祠。
ものすごく小さな、イベントに出て来るようなものだった。
↑失礼

人が切れたのを見計らい、鳥居をくぐると。
お狐様、歴史もなく荒い感じの銅像っぽい。
おざなりな感じが、少し哀しくなったが。
神様には違いないだろうし。

こんだけ、サラリーマンが行き交ってるのに。
誰にも見向きもされないのって、更に悲しい感じがしたから。
お参りする事にした。

って。
財布の中には。

一円 or 五百円。

なんか、究極の選択肢Σ(^_^;)?!

お金に困ってる訳じゃないけど。
これだけ小さいのに、賽銭箱だけはやたら大きくて。
なんか、設置した人の悪意を感じたりして。
妙な気分になったから。

一円を放り込んで。

「次の行き先まで、無事に行けますように。」

だけをお願いして来た。
方向音痴じゃないけど、地図に惑わされるからねー。
 
write: 千葉元気系日記■■2019.4.13■■
つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード



健康で科学的な最低限度の文化・3
って事で、次への行き先を決める。

近場の美術館は、よくある人物画や風景画のモノ。
ドガやモネみたいな、ラファエロみたいな。
その時代の人が書いたのって全部同じに見えるから、つまらない。

ダヴィンチなら見たいが。

で、探すと。
少し離れた場所に、無料で東大共同の博物館があるらしい。
口コミも、悪くない。
『標本や様々なジャンルの物があって何度行っても飽きない!』
に惹かれて、行ってみる事に。

---

途中、配達中の花屋のお兄さんが前を歩いてて。
「東京じゃ、こんな配達をするんだなー」
って思いながら写真を撮る(笑)。

"学術文化総合ミュージアム"を目指して歩いていたのだが。
それらしきところは『東京国際フォーラム』だった。

更に過ぎると『けーあいてぃてぃあい』ビルを見つける。

外から見ようとしたら、駐車場に入る車に引かれそうになった。
人が入ってるから入ろうとしたら、"社員専用"。
でも、イベントバイトで慣れてるから"一般入口"を探して入ったらーーー

ショッピングモール?

お洒落な中央空間に、外側の壁に沿って店が並んでいる。
らら○ーとみたいだ。

って、え?

有名だろうと思われた"学術文化総合ミュージアム"は、看板すらない。
隣なのか、と思って、覗いたら。
巨大な郵便局。

「???」
って、よく見たら。

けーあいてぃてぃあい→KITTE→切手やん( ;-□-)!

調べ直したら、2F。
なので、すぐ側にあったエスカレーターに乗ると。

またもや、真正面だった( ̄▽ ̄;)

---

入ると、広い空間に。
同い年くらいの案内人。
私の事を一瞥し、上から下まで見られた。

そりゃ、若く見られますけど!(#`ロ´)

歩き疲れたから、ハイハイしか言えずに。
おざなりの注意事項を聞き、中へ入る。

最初は、東大の研究生が使ってた実験道具があった。
その奥に、何かが見える。

中の構造が少し複雑で、横長の部屋がこっちと向こうの二部屋あるのだが。
ところどころの仕切りが無いところで自由に行き交う。
┌────────┐
└┐┌─┐┌─┐┌┘
┌┘└─┘└─┘└┐

│       階段
└─────出入口┘
だから。
何の予備も無く、向こう側の部屋に入ったら。

ほね。
ホネ。
骨ーーー!((( ;゜Д゜)))

常連さんは、知ってるだろうが。
私は、骨が苦手である。

そこにあったのは。
東大生が研究の為に集めた、動物の骨格。
口コミの"標本"に、何の疑惑も湧かなかったのだが。

骨格標本ーーーっ!∑( ̄ロ ̄; )

しかも、それは。
見渡す限りに。
大量に。

カエルからネズミ、カニ、ネコにウマ、クジラまである。

始めは、怖いのを我慢して学術的に見ていたのだが。
タヌキとか、何回も出て来て。
人類の進化(原人とか)、頭蓋骨が出て来た時点で足がすくんで。
でも、先が気になるから進むものの。

「何の罰ゲームしてるんだろう…」
なんて、思ってた。

---

そんな折に向こう側の部屋の出入口があり。
そこを抜けると。

真鍮で作られた、歯車や器械の天国〜♪

あ、スチームパンク大好きです(^^)

東大生が実際に使ってた、計測器や実験道具が展示されていた。
実際に使われていた、一人乗り用のエレベーターとか。
映画に出て来る、ハンドル式のベル付電話とか。
プリズム発生させる、三角柱とか。
蒸気機関車エンジン内部モデルとか。

そこを警備してるオッサンに、不審な目で見られたけど。
写真不可だから、記憶に残すしかないんだから、仕方ないじゃん。

その天国を、じっくり見て。
ああ、骨地獄に戻らないと先に行けない。

って、戻ったら。
鉱物部門に変わり、ホッとして。
鉱物も好きだから、ゆっくり見る。

---

えっと。
パワーストーン、は聞いた事があると思う。
私の場合、少し気を操る事が出来て(詳細は闘病系の親父ガンで)。
石からパワーを貰えたりする。

小さい物は少なく、大きい物はそれなりに。
人が触るごとにパワーは減っていくんで、必ずしもある訳じゃないんだけど。

---

ここには、巨大なものが多くて。
10kg以上はある。

が。
全て、触れてはいけない。
だから、見るだけ。

でも。
骨で失った消耗分ぐらいは、取り戻したように思う。

その奥は、民族系(アフリカの儀式の面とか)、海系のホルマリン漬けとか。
急にジャンルが雑多になり、人が増えて来た。

で、振り返ったら。
なんか、人が増えてる。
30人くらい。
何でー(>_<)

そんな中でも、横にいた警備の兄ちゃんは寝ていた。
立ったまま寝るなんて、器用な。

ってところで2Fは終わり。
3Fへ行ってみる。

2Fの半分しかなかったけど。
階段の先にはーーー鳥、鳥、鳥の剥製。

ぎょえーっヽ(; ゜д゜)ノ

---

骨の次に嫌いなのが、鳥。
どんな鳥にも嫌われるし、そのクチバシで攻撃される。

昔、ペットショップに出入りしてる友達がいて。
人懐こいインコ、と言われて手を出したら。
指を噛まれて出血。

そんなのが何回も。
その怪我の痕は、未だに残ってる。

---

剥製を逃げた先の部屋にも。
鳥、鳥、鳥の剥製ーーー何かのキモだめしですか、コレ。

その隅にあったタイプライターや歯車。
旧人類の作ったアクセサリーを見ながら進み。
奥には、方程式モデルが。

数学は苦手なんで、よくわからないけど。
方程式やなんかを3Dモデルにした石膏で作った立体像。
上下円すい形になってる物や螺旋状、ぐねぐね変形してて。
パソコンでポリゴンをやりたかった私としちゃ、興味深かったけど。
何をどうやったらそうなるのか、想像すら出来なかった。

そんなワクワク想像しながら、先へ進むと。

蝶。

ぎゃー(゜ロ゜;ノ)ノ

---

鳥の次に嫌いなのが、蝶。
田舎者の私は、昔、蝶も獲っていたが。
鱗粉がとにかくダメ。
模様とかも気持ち悪い。

でも。
イモムシはキライじゃないし、むしろ可愛い。

---

蝶の標本、たくさんあるー。
それが過ぎたら。
蝉の標本ーーー夏に地面にいっぱい落ちてるの、改めて見たくないよー。

虫はあまり好きじゃないんで、ざっと見て。

博物館、終了!

---

気付いたら、二時間が過ぎていた。
道理で、同時間にいたおっちゃん二人がいないハズだよ。

物販を見ても、指したる興味は無し。
目の前には、東京駅。

うーん………

桜が散ったであろう、上野に行きたい気分だったけど。
不忍池の出店は、先週で終わっちゃっただろうし。
時間を見たら、16時。
もう少ししたら、帰宅ラッシュが始まる。

だから。
帰る事にした。

東京まで来て使った金は、電車賃のみ。
それでも良かったけど。
ストレス解消に美味しいモノを食べたい、と思い。
帰宅途中の地下街で、チーズケーキを購入。
夕飯も面倒なんで、地元でKFCのサンドセットを買って帰った。

出費が激しいけど、仕方ないε=( ̄^ ̄;)

夕飯サボって、休み終了!
今日の歩数、約1万2千歩。
仕事と変わらん( ̄▽ ̄;)

あと二日、何しようかな♪
健康で科学的な最低限度の文化・3
 
write: 千葉元気系日記■■2019.4.13■■




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています