日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(23)
元気系(51)
いやし系(77)
恋愛系(441)
バカップル系(39)
ペット系(20)
グルメ系(11)
レシピ系(7)
ダイエット系(1)
自慢系(1)
グチ系(114)
オシゴト系(524)
観察系(16)
旅行系(5)
映画系(33)
ゲーム系(26)
ちとエエ話系(2)
今日の一句系(1)
ポエマー系(2)
小説系(1)
秘密系(30)
社会派系(18)
不幸系(24)
闘病系(136)
オトナ系(21)
人それぞ...
遺伝子レ...
PSクラシッ...
休み。
勘違い~...
勘違い。
信用問題...
仕事の愚...
ビョーキ...
懐古分析
仕事って...
日帰り旅...
休み。
思考のズ...
見え方
タイセツ...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 徒然なるままにきまま日記.闘病系日記 2018年10月23日分「信用問題。」
香月
香月とりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系ペット系グルメ系
レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系
映画系ゲーム系ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆43〜44才 1974(昭和49)年11月生 O型 千葉在住 アルバイト/フリーター 専門学校卒 年収 300万円以上 土日祝日休み 一人暮らし 独身 長女 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒は飲めない 喫煙しない 159cm /普通体型 / 黒髪 茶目 白肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 書籍/雑誌, ゲーム(ソフト,ハード), コンピュータ, インターネット, モバイル
作家QRコード
作家QR
 コード 
徒然なる日々は、 成長を生む?平穏無事がテーマでも、 なかなかこなすことの出来ない毎日を綴っていたりします(T_T)
 
2018年10月
 1
2
3
4
5
仕事って。
日帰り旅行
6
7
8
懐古分析
9
10
11
12
13
14
15
16
ビョーキ。
17
18
19
20
仕事の愚痴。
21
22
23
信用問題。
24
勘違い。
25
勘違い~その後~
26
27
休み。
28
29
30
31
   

→このジャンルの最初の日記
→全部で1624日記/闘病系日記が136日記

信用問題。
最近、所長♂の念波が弱い。
と言うか、多分、お互いに色々な事があって。
それどころじゃない感じ。

所長♂は仕事が多忙で年末に向けた労働計画やら何やらと、子分♂に試しに任せてる仕事もあり、会議もあり。
頭がいっぱいで余裕が無いように見える。
少し前からの私の暗号にも気付いていないみたいだし。
でも、今日、気付いたようで安心した。

逆に、私が気付かなくてごめん。゜(゜´Д`゜)゜。
って、言いたかったけど。
会えなかったから、仕方ないかぁ…。

ソレ、正解( ̄▽ ̄)b☆
って、どうやって伝えたらいいんだろ。
これがわかれば、アノ疑問は解決するハズなんだけどね。

***オシゴトはココマデ***

よくわかんなくてスミマセン。
私自身が、ちょっとオカシイ。

えっと。
母親(実母)が変、というのは常連さんなら知ってると思うが。
以前に、"言った"・"言わない"の話があった。

母親が言う言葉というのは、いつもその場限りで思い付き。
本人は、ほぼ覚えてない。
問題なのは、それが重要書類にも関わらず適当な事と、人を傷付けるような事でも平気で言ってしまう事。

記憶にあるのは。

20歳で私が車を買った時に、保険をどうするかの話の時に。
母『わたしに任せて!』
と言われたが信用出来なかった。が、
母『そんなに信用されないなら死ぬしかない』
ぐらいの事を言われたから、仕方なく任せた。

で、私が事故に遭い、保険の支払いになった時に。
保『26歳以下は適用にならない保険になってます』
母『え!』
契約時に"わたしと同じでいいわ(当時46歳)"と言い、何回も保険屋に念を押されたが、それを通したらしい。
↑当時の愚痴として母親から"保険屋がうるさくてしつこい"は聞いていた

母『何とかならないの?』
保『なりません』
母『融通きかないんだから!』
保『は?とにかく無理なので。』
帰宅後。

母『(保険会社に)お金払ってやってるのに!』
香「だから自分でやるって言ったのに」
母『アンタは世間知らずだからわたしに任せておけばいい』
香「どっちがだ!」
母『そもそも事故に遭う方が悪い』
香「………(話し合いを諦める)」

この件があった事と。
この八年後、交通事故で足が不自由になったから新聞配達が出来なくなり、その会社顧問の保険屋からのスカウトで、事故専門調査保険会社に入社するキッカケになった、のだが。

母親は、この事を忘れている。
ボケとかではない。
理由は、忘れた頃に判明した。

それから十五年後、父親が他界して兄貴からの勧誘で、仏教に"暇潰し"で入った数ヶ月後。
"お布施"でどんどん金が無くなり、その不足分を回収しようとして考えたのが、私から搾取する事で。
母『今までの感謝の気持ちを形にして渡して欲しいの』
と言われた。

でも、念波でわかってたから直で言った
香「仏教に渡す分なら(仏教やってない)私より兄貴から仕送りしてもらうのがスジ」
香「お母さんの生活費の足しにするなら渡すけど、仏教に渡すんなら渡さない」
香「実家に来る時は何らかの物を持って来てるし、何も無かったら夕飯作るなりしてる。今さら、何で」
母『だから………』
言い訳を何だかんだ言ってたけど、ウソだとわかってる。

で、一計を案じたのが。
香「一筆、書いて。」
母『はあ?』
香「"仏教に渡しません。"って書いてくれたら渡す。」
母『そんな、大袈裟にしなくても…』
香「渡さないなら書いても問題ないよね、はい。」
母『わたしがそんなに信じられないの?』
泣き落としに入った。

香「今まで任せてうまくいった試しがない。20歳の事故の時もそうだった」
母『何の事?』
香「保険を任せて結局お金下りなくて、私が支払った。」
母『そんな昔の事…』
香「事故に遭った私が悪いと言われた。お母さんは自分が払うって言ったけど、自己責任って言って結局は私に支払わせた。」
母『覚えてないわよ』
香「でも、確かに言った。私が覚えてる」
母『思い込んでるだけじゃないの。言った覚えは無い
の問答を幾つかした後で、本音暴露。

母『口からデマカセだから、いちいち覚えてない』
だとさ。ま、計画通りだったけど。

香「そういう訳で、一筆書いて。」
母『もう、いい!』
と逆ギレされ、母親は諦めた。

母親と何回もやり合うほど私も我は通さない方なんで、大抵の事は我慢出来るが。
上から目線で私を見下す人には、我慢出来ない。

ーーーと、長々しましたが、これが前提。

で、以前にこんな事が義母とあった。

義『わたしの苦労なんか知らない癖に』
と、何回も言われるから(義母の苦労話は3種類ぐらいしかない)。
頭に来て、言ってやった。
香「そりゃ、わからないですよ。でも私の苦労もわからないですよね。」
そしたら。
義『大したこともないクセに』
と、鼻で笑われた。
その時も出て行ってやろうかと思ったが。
とりあえず、我慢。

で、少し前に、キャッシュカードを自分で無くした癖に私が盗ったと責められた。
銀行に行って再発行し、落ち着いた(多分)昨日。
義『カードとお金を全て香月さんに渡して、管理してもらおうと思うんだけど。』
香「………」
私には、わかってる。
義母と母親は、よく似ている事に。

香「一筆書いてくれたらいいですよ。」
義『はあ?』
香「カードが無いって私の事をあれだけ責め立てたんですから、渡した事すら忘れて、また泥棒扱いされたらたまったもんじゃありません。」
義『あの時は頭がおかしかったから…』
香「何かが無くなると全て私のせいで、後で見つかって"頭がおかしかった"って何回も言われました。今回はお金の事だし、この家と何の関係も無い私がお金を預かってるのを義母さんが忘れて"無い"って騒がれるのがイヤなんです。だから一筆書いて下さい!」
義『そんな、大袈裟にしなくても…』
香「書かなきゃ預かれません。責任持てないんで。」
義『そんなにイヤなら今までと同じでもいいけど……』
イヤとは言ってませんけど?
自分を守る為の証拠ですが、なにか。

今は良くても、後で絶対に裏切られる。
で、"忘れた"で済まされる。
そんな辛苦を何度舐めさせれた事か。

でなきゃ、私。
こんなに異様にあらゆる事を記憶してない。

なので。
未だにお金は預からない。

私が仕事で不在の時に"お金が無い"って警察呼ばれそうだもん。
入籍してない赤の他人の私が何を言っても信じてもらえそーもないもん。
みー♂は、アテにならないし。
肝心なところで他人事になるから、信用出来ない。

麻『隠れ家もあるんだし、一旦離れたら?』
と、言われたが。

義母のボケ診断が11月にあり、その結果が出てみー♂が何か行動するようだったら考えようかな、と。
逆に、全てを私に一任するようだったら、出て行く。

嫁でも何でも無いんだし、ね。

***

私の方が能力劣ってるなら、認めるけど。
自分の事を差し置いて人を責める人はイヤだ。
自分を見つめ直さない奴なんか、特にイヤだ。
自分の思い付きで適当な事を言う人も。
自分の思い通りになると思い込んで好き勝手言ってる人も。
その場を収める事しか頭になくて後先考えずに暴露する人も、大キライ。

私、人を信用する気があるのか(^^;)
ああ、未来はどうなるんだろ。
 
write: 千葉闘病系日記■■2018.10.23■■
つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています