日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(95)
元気系(4)
恋愛系(25)
子育て系(1)
自慢系(2)
グチ系(2)
オシゴト系(1)
映画系(9)
音楽系(1)
スポーツ系(2)
今日の一句系(2)
ポエマー系(14)
小説系(348)
秘密系(8)
社会派系(65)
不幸系(19)
オトナ系(8)
今日の日...
悪のりし...
ルパン三...
初めて、...
或種の、...
葵ちゃん...
【小さな...
日常の中...
『山本五...
『老将軍...
天動説的...
どこか、...
葵ちゃん...
『月の名...
『如月の...
『睦月の...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 齊木魯烏(チム・ルウ)さんの日記「『トム・ワトソン』の【微笑】と 『kiss bals』」
齊木魯烏(チム・ルウ)
齊木魯烏(チム・ルウ)とりあえず系元気系恋愛系子育て系自慢系グチ系オシゴト系
映画系音楽系スポーツ系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆63才 1955(昭和30)年7月24日(獅子座) A型 広島在住 アジア(海外)勤務 広島市近辺出身 専門職 文系大学卒 年収 800万円以上 不定期休み 一人暮らし 独身 ◆離婚×1 ◆子供3人 車有り お酒を飲める ◆/細身体型 / 黒髪 黒目 グレー肌 ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 酒/ワイン, 博物館, 美術館, 猫系
作家QRコード
作家QR
 コード 
■□■いつか、 …
きっと、 …
、 、 でも、
 
2018年11月
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

→最初の日記
→全部で606日記

『トム・ワトソン』の【微笑】と 『kiss bals』
全英オープンの『トム・ワトソン』に・つきあった。
午前三時半すぎ、生放送、プレー・オフで【負けた】時、涙が・出た。
・・・・・ 「悔しかった」訳じゃ・ない。【感動した】のだ。

全英だろうと、全米だろうと、かつて「59歳」でメジャーを制した選手は・いない。
ソレを一番知っていたのは、トム・ワトソン自身だったろう。
イングランドでは、午後八時でもまだ明るいのだが、「風」に晒され続けた「寒さ」は・こたえていた・筈なのだ。
18番ホールのグリーンをオーバーした時点で、トムの【負け】は決まって・いた。
あれだけの選手でもセカンド・ショットで『力んで』しまったのだ。
『優勝を意識したショットでは「アドレナリン」が噴出して普段以上の「力」が出てしまう。』
という『名台詞』を残したのは、1970年代の「トム・ワトソン」自身なのだ。
メジャー優勝を目前にして、如何に「平常心」をキープするのが、難しいかを、一番知っている「トム」でさえ、『力んで』しまった・のだ。
プレー・オフ、最初のホール。14番で、始めてワトソンが、シンと「握手」した。
驚いた。身長差が20センチ近くあるように・見えた。
ワトソンは決して「小さな」選手では・ない。シンが「でかすぎる」のだ。36歳の2メートル近いシンと、59歳の「凍えるトムの『握手』をみた時、結果はおのずから・明らか、だった。
それでも、ワトソンは、クジで「オナー」となり、素振りもなく淡々と・ショットした。
あの瞬間・【全英オープン】は、終わった。

だが、一番「素晴らしかった」のは、ワトソンが、四打差にも関わらず最後まで、「諦め」なかったコト、そして最後まで【笑顔】を絶やさなかったコト・だった。
【ゴルフは紳士のスポーツ】と、よく言うが、紛れもなく・「彼」は、世界一の【紳士】だった。

 「勝ち方」にルールはないが、「負け方」には『品格』が・ある。
闘うヒトの【人格】といって・いいのかも、しれない。
「不様」でない負け方など、ない。(すべての「負け」は元々・不様な【モノ】なのだから。)だが、それでも、闘った相手からでさえ畏敬される「負け方」というのが、ある。
「負ける」と分かっていても、全力で【チャレンジ】し続ける。
最後の最後まで、【ギブアップ】しない。【品性】を失わない。【見苦しさ】を見せない。

トム・ワトソンは、あの後、奥さんと二人きりになった時、始めて「泣いた」筈・なのだ。
奥さんも終始「にこやか」に、彼の健闘を見守って・いた。
トム・ワトソンが全盛期だった頃、ある記者に試合前の「秘訣」を尋ねられて、奥さんが・こう答えた。

「別に何もしていないわ。ただ彼の『ボール』にキスしてあげるだけよ。』

この逸話をご存じの方は、多いだろう。彼女はその時、「暫定球」も含めて・という『意味』で、【bals】(ボールの複数形)と答えてしまうのだ。自分の答えが「或」卑猥な意味にも取れるコトに気付いた彼女は、突然真っ赤になったという。

そんな「可愛らしい」奥様は「夫」のプレーを静かに見守っていた。
彼女も最後まで【笑顔】を絶やさず、「上品」でとんでもなく「ノーブル」だった。



負け方」にも【品性】がある。

という、のは・何処かの国の、どこかの【党】にも、当てはまるのでは・ないだろうか・・・・・・?



                                                         ■□■

2009/7/21   21:33   海外にて

社会派系日記

つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています